ご質問などございましたら
ご遠慮なくお問い合わせください。

自宅で仕事をしていますので
平日朝9~17時の間でお願いします。






アジサイのドライフラワー




アジサイのレジンフラワー
レジン,花



よつ葉のクローバーのレジンフラワー
レジン,四つ葉のクローバー



バラのグラスフラワー
レジン,バラ



バラのグラスフラワー




サクラのドライフラワー




サクラのレジンフラワー




ヒマワリのドライフラワー




ヒマワリのレジンフラワー




ヤマホトトギスのドライフラワー




ヤマホトトギスのレジンフラワー
レジン,山野草



バラのドライフラワー
ドライフラワー,バラ



バラのレジンフラワー
レジン,バラ



 
(全109ページ)







※サンプル作品のレシピや
アレンジメントの解説は ありません※
1、はじめに
~レジンフラワーとの出会い
~ドライフラワー新製法の考案
~究極のレジンフラワーの完成

2、レジンの種類と特徴、安全性
~UVレジン
~エポキシレジン
~安全性

3、エポキシレジンの扱い方・注意点
~必要な道具と選び方
~計量の仕方
~混ぜ合わせ方
~使った道具の処理の仕方

4、封入するドライフラワー、押し花
~なぜ生花をレジンフラワーにすることができないのか
~選ぶ時の注意点
~作る時の注意点

5、レジンフラワーが劣化する原因と対処方法

6、花を封入する時の注意点

~セッティング台、空枠の場合
~グラスなどの場合
~シリコン型 (モールド) の場合
~レジンコーティングの仕方

7、立体的なレジンフラワー
~発熱させないレジンの流し入れ方

8、シリコン型の作り方
~必要な道具と選び方
~原形について
~シリコン型の制作工程
~シリコンの流し入れ
~使った道具の処理の仕方
~シリコン型の仕上げ
~オリジナルの原形の作り方

9、レジンの加工
~穴あけ
~バリ取り
~カット
~研磨
~ツヤだし

10、レジンフラワーの強度と使用上の注意点

11、究極のレジンフラワー 全制作工程

~バラのアメージング スタイル レジンフラワー
~山野草のアメージング スタイル レジンフラワー




レジンにドライフラワーや押し花を閉じ込める 「レジンフラワー」 は
アクセサリーや雑貨など様々な作品作りに応用できる、とても楽しい創作です。
でも美しい作品を作るには、やはりコツがあります。


レジン,花


「レジンに閉じ込めた花は、永遠に変わらない」

そう思っていらっしゃる方が多いですが、そんなことはありません。
花の処理の仕方、封入の仕方がよくないと
1ヶ月程度で変質、劣化してしまうこともあります。


下の2つのドライフラワーは、同じ時期にレジンに閉じ込めたものですが
状態のよくないドライフラワーや、封入前のドライフラワーの処理が不十分なものは
レジンの中で花が腐敗して、色が変色しています。

ちゃんと処理をされたレジンフラワー
 レジン,生花,変色
処理が不十分なレジンフラワー
 レジン,生花,変色

きちんと処理をしてレジンに閉じ込めれば、ドライフラワーは永く美しい姿を保ちます。
2015年2月
レジン,生花,変色
2018年8月
レジン,生花,変色
 2017年7月
レジン,ドライフラワー
 2018年8月
ドライフラワー,レジン

「レジンに閉じ込めてあるのに、どうして花が変色・劣化するの?」

その原因を知ったうえで、きちんと対処すれば
美しい花を長く楽しむことができます。

また、アクセサリーなど商品として販売される場合には
お客様に長くお使いいただくことができます。
でもすぐに変色してしまったら
お客様をがっかりさせてしまいますね。


市販のドライフラワーや押し花は花びらが傷んでいますから
残念ですが、どんなに工夫しても美しいレジンフラワーを作ることはできません。

私が独自のドライフラワー製法を考案したのはそのためです。

シリカゲルで乾燥させると、花びらにシリカゲルの粒のへこみやシワができ
花びら全体が波打つように不自然に変形してしまいます。



オリジナル製法で作ったガーベラのドライフラワー
ドライフラワー,ガーベラ

ドライフラワーが美しければ、生花を閉じ込めたような、美しいレジンフラワーを作ることができます。

レジン,ドライフラワー






最近はUVレジンで作品作りをされる方が増えましたね。
でも、薄くて小さいものしか作ることができないUVレジンでは
作ることができる作品に制限があります。

エポキシレジンでもっと奥行きのある作品や
立体的な作品作りを楽しんでほしい
市販のシリコン型 (モールド) を利用するのではなく
原形から自分で作って、その型をシリコンで取って
完全なオリジナルのレジン作品を作れるようになってほしい
もっともっとレジンの楽しさを知ってほしい


そんな想いがここ数年強くなっています。

レジン,花


「オリジナルの原形を粘土で作るのはむずかしそうだ」

そう思っていませんか?


テキストより


「シリコンで型(モールド)を作るなんて、素人にはムリ」

そう最初からあきらめていませんか?
人とは違う、自分だけのオリジナルのレジン作品を
作ってみたいと思いませんか?
シリコンモールドの自作は、実はとても簡単なのです。

シリコンモールド,自作
テキストより


原形から自分で作れるようになれば、ミール皿の形に合う
市販のシリコンモールドを探す必要もなくなりますよ。
形も大きさも厚みご自分の好みで自由に作れます。

シリコン,型,作り方


シリコンモールド,自作





エポキシレジン初心者さんでもわかりやすいように
写真をたくさん掲載して、原形の作り方から、シリコンでの型の取り方
エポキシレジンの扱い方、ドライフラワーや押し花を封入する時の注意点
加工の仕方、仕上げ方を、くわしく解説したテキストです。


レジン,花,封入
シリコンモールドが自作できるようになりますと
形も大きさも自由に、レジンにレジンにいろんな花を封入して作品を作ることができますよ。


 「20年以上、レジンの普及につとめてきましたが
レジンをお教えする上で一番苦労するのは
『レジンはむずかしそう・・・』
『シリコンで型を作るなんて、プロにしかできない高度な技術』
という先入観を取り除くことですね。

レジンは決してむずかしい素材ではありません。
うまくいかないこと、わからないことがありましたら
いつでもおたずねください。 なんでもお答えしますよ。」

 熊﨑 堅一 プロフィール