樹脂、シリコン、染料など
販売ページへ



Yahoo!やGoogleなどの検索サイトからおいでくださいました方へ

このページは過去に読み込まれたキャッシュです。

最新版のページはこちらをご覧くださいね!





    

構想10年、作業開始から9ヶ月を費やして、レジンの新しい世界を創りあげました。
あなたにもこんな作品が作れますよ!(根気さえあれば)
バラの鏡カタログページへ


ポリウレタンレジン・エポキシレジン兼用の染料で色を付けます。
レジンの染色はラッカーでもできますよ。
ポリウレタンレジンのA液を必要量計量します。 私はA、Bどちらでもいいと思うのですが、説明書にそう書いてあるので、一応A液としておきますね。 A液に染料を少量添加して、よく混ぜ合わせます。 この時に染料が溶け残ってしまったら、お茶パックなどで漉してください。 混ぜ合わせたA液に、B液を同量はかって入れてよく混ぜ合わせ、クッキングシート(シリコン加工されたもの)に、適量落とします。
最初は広げにくいですが、硬化が始まりますと、薄くのばすことができるようになりますよ。


薄いですから硬化にちょっと時間がかかります。 ポリウレタンレジンを成型する時は、必ず換気をしてください! シリコン加工してあるので、レジンはくっ付くことなくきれいにはがすことができます。 ラップ、アルミホイルではうまくできません。 まわりのバリや、余分なところをはさみで切り取り、形を整えます。
薄いですから簡単に切れますよ。
大きく成型したものを適当な大きさに切ってもいいです。
バラを作る場合、きれいな丸よりも、いびつな方がバラらしく見えます。


ホッとプレートなどで暖めます。 熱いお湯でも結構ですが、どちらにしてもやけどには十分に気をつけてくださいね! 右の画像のように、厚手のビニール手袋などで、手を保護しましょう。 ポリウレタンレジンの成型品は、熱を加えるとやわらかくなりますから、手で花びららしく形を整えます。
花びらの形はお作りになる花をよく観察して、その特徴を出すようにします。


形ができたら水に入れて冷やし、花びらの形を固定します。

このようにしていろんな形の花びらを作ります。 ここまでが根気のいる作業で大変なんです。
同じように温めてやわらかくし、くるくるっと巻いて芯となる中心の部分を作ります。  適当な容器(熱を加えても大丈夫な素材)に、接着剤のグルースティックを入れて、同じくホットプレートなどで温めて溶かします。
グルーガンを使うよりも、この方が作業がしやすいですし、強力に接着することができます。 



一度にたくさん溶かしますと、グルーの温度が上がらず、接着強度がひくくなりますから、熱くなるまで待ってくださいね。
このあとの作業もやけどに注意してください! うっかりすると大変なことになりますよ、私のように。
溶けたグルーを、形をつけた花びらですくって、芯に貼りつけます。
貼りつける作業は素早く行ってくださいね。 ゆっくりとやっていますとグルーが冷えて、接着力が弱くなります。
同じようにして花びらをつけていきます。 あらかじめつける花びらと、貼りつける向き、位置を決めておくといいですよ。


同じです。
みなさんは手袋をしましょう。
同じです。 3、4枚の花びらをつけたら、外側に開いた花びらをつけていきます。
このあたりのバランスは、お客様のお好みで決めてくださいね。
最初はバランスをとるのがちょっとむずかしいかもしれませんが、やっているうちにコツがわかってきますよ。 外側には大きな花びらをつけます。 内側の花びらはぴんとしていて、外側にいくにしたがって、広げたり、曲げたり、しわを付けたりするとバラらしくなりますよ いかがでしょうか? バラに見えるでしょ?
コツは花びらの数を、実際よりも少なくすることと、三角を作るように、花びらをつけていくことですね。
わたしもひとつ作るのに10分くらいかかります。


ちなみに私は一応プロですので、花びららしいしわをつけた原形を作り、左の画像のようにシリコン型を取って、花びらを成型しています。


私はこのバラを、鏡とフレームの枠を飾るために作りました。 枠に飾ったバラは、レジンを流し入れて固めてしまいますから、バラの下の部分、がく片は作りませんでした。 みなさんがお作りになるときに、がく片がある方がいい場合は、花びらと同じ要領でお作りになるといいと思いますよ (無責任・・・笑)

残念ながらこのバラは、透明エポキシレジンでは作ることができません。 できますが、エポキシで成型したものは、気温40度程度でやわらかくなってしまいますから、花びらの形が元に戻ってしまうのです。


「Let’s make!1 アクセサリーパーツの作り方」へ
「Let’smake!2 グラスフラワーの作り方」へ
Let’make!4・・・・「レジンで作る簡単フラワーベース」
Let’s make!5 ・・・・「シリコン型で作る簡単フラワーベース」
Let’s make!6・・・・「Amazing流 ミニチュアグラスの作り方」
Let’s make!7 ・・・・「しずく付きワイヤーの作り方」

(レジンの詳しい使い方を知りたい方は「Howto レジン教室」をご覧ください)